出っ歯、受け口、歯並びの症例5

症例カテゴリ:

上顎の未発育が顕著です。抜歯すると骨のボリュームがなくなり、貧相な顔貌になってしまいます。
大臼歯の位置の適正化により、すべての歯の位置が適正化され、それに伴い、顔貌も変化します。

大臼歯の整直により、すべての歯が、機能しています。抜歯してこの結果は得られません。
弱かった顔貌も力強い生命力を持っています。弱々しかった過去が全くうそのようです。
現代の矯正歯科治療は美しさと力強さを人生に与えます。

主訴 出っ歯
診断 上顎前突
年齢 10才11か月
装置 シュワルツ
エッジワイズ装置
非抜歯
治療期間 2年10か月
費用 60万円(その他に調整料が必要)

矯正治療のリスクについてこちらをご確認ください。